増田ぴろよ

 

【Profile】

増田ぴろよ -Masuda Piroyo-

埼玉県出身。保育園を経営する女系家族(4姉妹の3女)に生まれる。
女系家族・女の業・男性への愛憎を糧に制作。手法は版画、マンガ、手芸などを用いる。
2009年より、実体験を描いたアートコンプレックスまんが「画廊の画家ガール」シリーズ
2011年より、男性器モチーフのアート&クラフト活動「ペニ手芸部」(ウェブマガジンVOBO連載)
2012年より、男根テキスタイルによる寝具インスタレーション「愛欲の布団」

TOKYO MX「5時に夢中!」夕刊ベスト8コーナーで1位を獲得。
コアマガジン社「月刊うぶモード」「ニャン通倶楽部LW」、サイゾー「messy」にてライター/イラストレーターとしても活動中。
【掲載】
パルコ出版 HER NAME IS 掲載
スポーツニッポン「峰なゆかのエロの人」インタビュー掲載(2013年6月:4話掲載)/インタビュアー:峰なゆか
アトリエサードトーキングヘッズ叢書-男の徴(しるし)/女の徴(しるし)〜しるしの狭間から見えてくること
巻頭カラー3ページ特集、モノクロ8ページにわたってインタビュー掲載
グラフィック社/川本詩織(著)堕落部屋 アトリエ掲載
コアマガジン社/「スーパー写真塾」2010年12月号アクメ図鑑掲載
【連載】
□サイゾー/messy ライター+イラストレーターとして活動中
□コアマガジン社/ニャン2倶楽部ライブウィンドウズDVD
人妻たちの愛と性の叫びを込めたお弁当レシピ:「増田ぴろよの愛性弁当」※隔月連載
□コアマガジン社/月刊うぶモード
母から娘に伝えたい 愛と呪いの男性観:「ペニ手芸部ロリータ」
□性と文化の総合研究ウェブマガジン『VOBO』http://vobo.jp/
日本の男根社会に一石を投じるアート&クラフト部「ペニ手芸部」※不定期連載
【展示】
2013年
新宿回転ベッドPenisTexitile/新宿眼科画廊
ぺ凡なの。/Bar星男
【企画展】
2012年
女性現代美術家20名の祭典「南宇都宮石蔵秘宝祭」主催。
会田誠 美術であろうとなかろうと(トーキョーワンダーサイト本郷)、トーキョーワンダーウォール公募2012招待作家展示(東京都現代美術館)、シブカル祭。2012(渋谷PARCO)、会田誠展:天才でごめんなさい(森美術館)、TEAMマコプリメンバーとして参加。

 

 



増田ぴろよ×PredatorRat
「機能不全家族矯正ニーハイソックス」
2,500円