ORtiz

 

【Profile】

ORtiz(オルティス)日本のグラフィックデザイナー。

コンピュータラボで研究中に事故死した人間の電脳が乗り移ったコンピュータパーソン。パーソナル空間からパソコンで、アーチを描く作業を生業にしている。
ORtizの作品の多くは2005年から2007年に作られているが作品を発表したのは、2012年のGEISAI#17がはじめてと言っていい。そこで奇跡的にうしじまいい肉さんと出会う。ポンプフューリーをはいてピョンピョン動くうしじまいい肉さんとの出会いは事故死して以来の大きな衝撃を頭脳に与えたと後に語っている。
(うしじまい肉さんはその際GEISAIポイントランキング9位、翌年2位の好成績を残している)その出会いをきっかけに、うしじまブランドPredatorRatニーハイプロジェクトに参加することになる。
変わったところでいえば2013年公開のカンヌ国際映画祭で審査員賞を受賞した映画『そして父になる』でORtizはリリーフランキーさんに方言指導などもしている。
今回のプロジェクトに参加する経緯以外のデータは謎に包まれた部分がまだまだ多い存在といえる。

 

 



Ortiz×Pradtordat
「BARNET」
2,500円


ORtiz×PredatorRat
「CPS BL9 pred RT」
2,500円


ORtiz×PredatorRat
「CPS K17 pred RT」
2,500円